0
0 ITEMS IN SHOPPING BAG
0
0 ITEMS IN SHOPPING BAG

知的財産

Senseball Holding SA およびその関連事業体は、知的財産の保護に多額の投資を行っており、CogiTrainingメソッドおよびSenseBall製品に関連するさまざまな商標、登録済みデザイン、著作権、特許、および特許出願の所有者です。これらの知的財産権には次のものが含まれます。

1、商標 –「SenseBall」および「CogiTraining」の名前とロゴは、次の地域のクラス09、25、28、41の登録商標によって保護されています。

BeneluxTMn°919011; カナダTM番号LMC888380; 中国、欧州連合、ロシア、米国を対象とする国際登録番号1143034。

ベネルクスTMn°919012; 中国、欧州連合、ロシアを対象とする国際登録番号1143035。

「SENSEBALL」:2017年6月28日に出願された中国のTM出願:出願番号25033218(クラス9)、25033219(クラス25)、25033220(クラス28)、および25033217(クラス41)。

「 ×ή球」(SENSEBALLの音訳):中国でのTM登録n°2524162。

「COGITRAINING」:ベネルクスTMn°915057; カナダTM番号LMC879188; 中国、欧州連合、ロシア、米国を対象とする国際登録番号1132881。

「客极练」(COGITRAININGの音訳):中国でのTM登録n°2524163。

 

2、登録 された意匠権–ボールのSenseBall製品、ハンドル、および接続手段はすべて、欧州連合の領域で登録されたコミュニティデザイン(デザイン001404818-0001および1391403-0001 / 0002)によって保護されています。

 

3、著作権 – CogiTrainingの視聴覚コンテンツ、SenseBallのパンフレット、CogiTrainingおよびSenseBallのロゴ、CogiTrainingの視聴覚コンテンツ、および www.senseball.com Webサイトのコンテンツを含むがこれらに限定されない、CogiTrainingの方法および資料は著作権によって保護されており、著作権で保護されていない場合があります。 Senseball Exploitation SAの事前の書面による承認なしに、コピー、開示、伝達、複製、アップロード、送信、販売、変更、または商業的に使用されること。

 

4、特許および特許出願-SenseballHolding SAは、中国(CN 201480068434.3)、ヨーロッパ(EP14805631.0)、ルクセンブルグ(LU 92322)、米国(US)など、いくつかの国でSenseBall製品を対象とする登録特許および特許出願の所有者です。特許番号10,507,371)、オーストラリア(AU 2014359362)、ブラジル(BR 112016012439-1)、カナダ(CA 2931987)、日本(JP 6480448)、メキシコ(MX / A / 2016/007166)。

 

これらの権利はすべて留保されています。Senseball Holding SAの知的財産権の詳細については、お問い合わせください。

今すぐSenseBallを購入